Latitude Complex

アクセスカウンタ

zoom RSS カワイイ弟分、HI-MATIC F見参!!(のはずが…)

<<   作成日時 : 2007/10/17 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

「のはずが…」って、オイ!!またかぁ?(汗
画像

「minolta HI-MATIC E」の弟分…minolta HI-MATIC Fをネットオークションで落札していたのですが…

外見はいつも通り綺麗なモノ…出品者の話では、「ここ数年使っていなかったので、動作は保証しません」とのこと。
(つまり、ジャンク品ということね!)

実際に手にとって見ると、先ほども書いた通り、外見はとても綺麗で丁寧に扱われていたか、あるいはタンスの肥やしになっていたことが伺えます。

裏蓋を空けてみると内部も綺麗なのですが(前回のHI-MATIC Eのことがあるからね)、モルトは劣化していてポロポロと落ちてきます(汗

HI-MATIC Eと同様に水銀電池アダプターを介して電池を入れてみると、バッテリーチェックランプが付いたり、付かなかったりと、やや電気系統は不安定なようです。

このHI-MATIC Fは電池を入れていないとシャッターが開かないという話なので、裏蓋を開けたまま、バッテリーチェックランプが点灯しない状態でシャッターを切ってみましたが、無事シャッターは開いていました。

つまり、バッテリーチェックランプ回りか、シャッターボタンと連動するランプのスイッチに問題があるようです。

ここまでの簡単なチェックで、モルト劣化による光線モレを起こす可能性はありますが、とりあえず撮影はできるだろうとフイルムを詰めて撮影に持ち出してみたのですが…
画像

ぬぁぁぁ!…どぁんだぁぁぁぁぁ…(汗・汗・汗

ほとんどの写真がわずかに被写体が見える程度で、ほぼ真っ黒…
画像

何枚かの写真は見えているのですが、それでもかなりのどアンダーとなっていました。

う〜ん?う〜ん?考えられるのは…

 1.露出計が死んでいる
 2.シャッター速度が連動していない
 3.絞りが連動していない(絞り羽の固着?)

…こんなところですかね?

何となく、3番が怪しいような気がするのですが、しょせんシロウトの考え…いくら考えても答えはでません(汗

1番だと修理は無理なのかなぁ?

せっかく綺麗なボディですので修理に出してみようか、それとも別の完動品のボディを探した方が良いのか悩んでいます…

いや、別のボディを探した方が早いのは分かっているのですが、修理に出してみるのも経験として楽しいもので♪

えっ!「自分で修理する」という選択肢はないのかって?…不器用なワタクシ、それはございません!!
(minolta HI-MATIC Fというカメラ…ちょっと良い予感がしています(笑))

撮影データ
SONY Cyber-shot DSC-T9

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「切手可」のメリットとデメリット
なぜ「切手可」という支払い方法が流行りだしたか?一番にあげられることは振り込み手数料が必要ないことですね。「切手可」なら当然、銀行にも行かなくて済みますね。落札代金が低い時なども切手ならば簡単に支払えますね。「切手可」ならば、出品者にとっては落札者の支払いのストレス省いてあげる事ができます。「切手可」にすることで出品した商品への入札件数が増えるメリットもありますね。また家に大量の未使用切手をおいている人も少なくありません。「切手可」なら眠っている切手の有効利用にもなるし、オークションも活性化しま... ...続きを見る
切手 可
2007/10/27 05:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。
Hi-Matic Fですか。ワタクシでもいじれるかも。
露出計が死んでいる可能性はほとんどないですし、多分「断線」か「接触不良」だと思います。シャッター羽根の粘りは考えられなくはないですが、可能性は薄いかな。
といっておいて・・・・、ワタクシ、人様のカメラはいじらないことにしています。だって、復旧率と破壊率が50:50なんですもの(爆)
例の修理店で、しっかり復旧すると思いますよ〜。
TOMO
2007/10/17 23:03
こんばんは
綺麗なボディーだけに残念ですね。
Fは小さくていいですよね。
ISO感度設定忘れとか(笑
そんなことは無いですよね。
やっぱりプロに任すのが一番かもしれませんね。
TAKE
2007/10/18 00:15
こんばんは。
いつの間にかHi-Matic Fまで手を出したんですね。
実は私も狙ってました。Hi-Matic 7Sでも良いかなと思ったりして。
でもいまいち違いがわからなかったりしています^^;
修理に出すのでしょうか?直ると良いですね。
林檎狂
2007/10/18 20:36
こんばんは^^
体調も良くなられたようで良かったです(^^)
アララ…、どんどんカメラが増えていきますね(汗
TAKEさん&ニャん丸さん、もうすでにコレクターと化しましたね(笑)
nature
2007/10/18 21:04
おっ、だんだんこっち方面に近づいてきたように思います。
http://homepage1.nifty.com/nekocame/camera/camera.htm
リンクがうまく表示されなかったら、ネコカメで検索してください。すぐ出てきます。
おっと、猫とカメラ、ネコカメとニャん丸さん、通じるところがありますね。
実は、私も隠れネコカメメンバーだったりして。
ひまぱのぱ(p.himapa)
2007/10/18 21:34
皆さん、こんばんわ♪

お返事が遅くなって、すみません…
風邪の残りと…いつも通り週末はヘベレケでお返事がぁ(汗・汗

TOMOさん、こんばんわ♪

ウフフ♪…HI-MATIC F、直りそうですか!(笑
実はEよりFの方がハンドリングがよろしいので、レンズ性能を考えなければ、こちらの方がラフにスナップに持ち出せる予感がしています。
> 破壊率が50:50なんですもの(爆
うぐぐ…一瞬、TOMOさんに修理をお願いしようかと思ったのですが、とりあえず、例のお店に相談してみますね(笑
これもちゃんと直ったら、本当にうれしいです♪

TAKEさん、こんばんわ♪

TAKEさんもちゃんと分かっておりますね!(笑
おっしゃる通り、HI-MATIC Fはその小型軽量さでHI-MATIC Eに秀でます。
但し、レンズ性能では間違いなくEの方が上ですので、結局はどちらを選ぶかというジレンマに陥ってしまいますね(笑
F…最初はISOの設定方法が分からなくてまいりました(汗
ですので、ISOの設定間違いだけはないと思いますよ(笑
ニャん丸
2007/10/21 21:12
林檎狂さん、こんばんわ♪

ウフフ♪…Eとくれば、Fも気になってしまって、こちらも行ってしまいました(笑
林檎狂さんは7Sですか?…この時代のコンパクトもかなり気合を入れて作っていたようで、バリエーションが豊富ですよね!
各社、興味深いカメラがあるようですので、コンパクト系ももう数機種いってみようと思っています(笑

natureさん、こんばんわ♪

ワハハ♪…体調はだいぶ良くなったのですが、週末は飲み過ぎでダウンでした(汗・笑
(風邪の間もアルコールで栄養を取るようなタイプですので(爆))
カメラ…元々コレクター的な性格もあるのですが、これでも計画通りに買い集めているんですよ!
本当はもっと欲しいのですが…使い切れない可能性があるため、これでも抑えています(笑
ニャん丸
2007/10/21 21:37
ひまぱのぱさん、こんばんわ♪

うぐぐ…だんだん、ソッチへ!
…って、何だかハッキリ分からないのですが、デジタル(最新鋭)にはない何かが、あきらかに存在していますね!
しかも、高級機の一眼レフではない、一般向けのコンパクト機の中にもソレは存在しているようです。
ネコカメさん、拝見いたしました♪
いや〜、間違いなくハマってしまいそうです(笑
しかし、これでも一応計画性を持って購入しているんですよ(汗
欲しいモノを全て入手してしまうと…防湿庫に入りきりそうもありません(笑
ニャん丸
2007/10/21 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
カワイイ弟分、HI-MATIC F見参!!(のはずが…) Latitude Complex/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる