Latitude Complex

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏はやっぱり青空で(新宿御苑)(その2)

<<   作成日時 : 2008/09/03 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

「夏はやっぱり青空で(新宿御苑)(その1)」の続きです。

前回と同じような写真が続くのですが、晴天下でのDA12-24mmの試し撮りも兼ねていますので、お許しください。

では、写真を見ていきましょう…

1.
画像

温室なのですが、改装中のため、平成23年まで閉館中だそうです(汗

撮影データ
K10D+DA12-24mm F4 ED AL[IF] 絞り優先AE F8.0 1/250 露出補正+0.3 ISO自動(100) WB昼光(快晴)(SILKYPIX) 記憶色1(SILKYPIX) RAW


2.
画像

皆さんもよくやっている「ベンチ写真」のはずが…

米粒のようにちっちゃくなってしまいました(笑

撮影データ
K10D+DA12-24mm F4 ED AL[IF] 絞り優先AE F8.0 1/200 露出補正+0.3 ISO自動(100) WB昼光(快晴)(SILKYPIX) 記憶色1(SILKYPIX) RAW


3.
画像

撮影データ
K10D+DA12-24mm F4 ED AL[IF] 絞り優先AE F11.0 1/100 露出補正+0.3 ISO自動(100) WB昼光(快晴)(SILKYPIX) 記憶色1(SILKYPIX) RAW


4.
画像

撮影データ
K10D+DA12-24mm F4 ED AL[IF] 絞り優先AE F11.0 1/60 露出補正+0.3 ISO自動(100) WB昼光(快晴)(SILKYPIX) 記憶色1(SILKYPIX) RAW


5.
画像

木漏れ日です。

撮影データ
K10D+DA12-24mm F4 ED AL[IF] 絞り優先AE F5.6 1/40 露出補正+0.3 ISO自動(320) WB昼光(晴天日陰)(SILKYPIX) 記憶色1(SILKYPIX) RAW


6.
画像

撮影データ
K10D+DA12-24mm F4 ED AL[IF] 絞り優先AE F8.0 1/160 露出補正+0.3 ISO自動(100) WB昼光(快晴)(SILKYPIX) 記憶色1(SILKYPIX) RAW


さて、このDA12-24mmですが、今までにパープルフリンジとフレアやゴーストのことを書いています。

前回の記事のコメントでシャパさんが、「デジタルカメラにおいて、パープルフリンジは切っても切れない…」とおっしゃっていますし(私も多かれ少なかれ、付いて回るものだと思っています)、フレアやゴーストも苦手な条件(発生し易い条件)さえ避けてしまえば、それほど問題になるとも思っていませんが…

今回は、もう一つの現象(あえて問題点とは書きません(笑))…回折です!

(カメラの世界において)回折とは、簡単にいうと「絞りを絞った状態では、光が絞り羽根を回り込んでしまって、光の直進性が失われしまう」(…で、いいのかな?(汗))ことです。

銀塩(フイルム)は平面でしたので、それほど問題なかったのですが、デジタルの映像素子(CCDやCMOS)は素子の周りを回路やアンプが取り囲んでおり、拡大してみると「井戸の底」のような状態になっているため、回折が発生すると光を受けにくくなってしまいます。

具体的には、絞り込んでいるのに描写が緩くなり、ピンボケのような画像になります。

このレンズの場合はF8.0まではキリリとした描写をしてくれるのですが、F11.0まで絞り込むとボヤ〜っと(汗)…公開している写真は縮小しているので、ほとんど分からないと思うのですが、PC上で等倍表示してみるとF8.0とF11.0の差は明確に現れます。

絞り込むと当然シャッター速度は遅くなるのですが、この晴天下、ボディ内手振れ補正付きのK10Dを使った広角撮影で、手振れというのも考えられませんので、あきらかに回折の影響が出ています!

また、苦言になってしまいましたが、この回折もそうだと分かってしまえば、F8.0を最大絞り値だと思って使えば良いわけで、APS-Cサイズの映像素子においては、35mm換算のF8.0より被写界深度が深くなりますので、事実上ほとんど問題にならないと思います。

つまり、DA12-24mmは「パープルフリンジ」、「フレア&ゴースト」、「回折」の3点に注意すれば幸せになれるレンズということで(爆

比較的最近手に入れたこのレンズ、慣れるために集中的に使ってみましたが、色々とクセが分かってきました。

それらのクセも分かってしまえば、ある程度回避可能ですし、それらのクセを補って余りあるほどの良いところもあります…私にとっては、PENTAXのデジタル一眼レフにおいて、重要なレンズの1本になることは間違いありません。

この「夏はやっぱり青空で(新宿御苑)」シリーズですが、今回で終了となります…今まで見てくださった皆様、ありがとうございました♪

P.S.

この日、新宿御苑の撮影の後は歌舞伎町(かぶきちょう)をブラブラしてみました。
画像

新宿コマ劇場…

建物の老朽化及び入場者数の減少のために今年いっぱいで閉館することになっています…

生まれてからずっと東京に住んでいるワタクシは映画といえば新宿…コマ劇場に隣接する新宿プラザ劇場だったのですが、この映画館もコマ劇場と共に再開発されるそうです。
画像

久しぶりに新宿で映画を見てみるかぁ〜というわけで、「インディージョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を見てきましたよん♪

いや〜、インディー、行くところまで行っちゃったのね!(汗)…これじゃ、さすがに続編は?(笑

撮影データ
LUMIX DMC-LX2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
実は僕は、レンズに関しては、深く考えず全く無頓着に使っているんです。
「パープルフリンジ」「フレア&ゴースト」「回折」も、出ちゃったら仕方が無い、残念…みたいな、そんないい加減さで撮っているわけです(笑)
なので、持っているレンズをシッカリと分析したこともなく、
背景ボケがきれいかどうかくらいしか見ていません^^;
なので、ニャん丸さんのこういった記事は、感心して拝読しています!
でも、仰っているように、そのレンズの性能・傾向を知って使うのは重要なことですね。
で、今回ですが、圧倒的に個人的な好みから(毎度のことですが)、
5枚目にトップ賞を、次点に6枚目を推させていただきます♪

YKND
2008/09/04 15:43
こんばんは。
回折ですか。
そういえばミノルタの17-35/3.5GもF11まで絞るとあれってことがありました。
それ以降F8までしか絞らなくなりました。
温室、平成23年まで閉館中ですか。長いですね。
林檎狂
2008/09/04 20:43
こんばんは〜
このレンズの焦点距離だと、F8以上に絞ることは殆どないでしょうから、あまり問題にはならないですね。
ドコモビルは目立ちますね。

ところで、PENTAXの元気の無さが気になるのですが・・・
老舗メーカーとしてもっと頑張ってもらいたいです。
TAKE
2008/09/05 00:29
こんにちは

「パープルフリンジ」「フレア&ゴースト」ここ最近、景色を撮ることが多くてミノルタの17-35/3.5G結構出ます、デジタルなんで後で取り直せば良いんですが
何となくアクセントみたいでそのままのしたりしてます。夏らしい青空の写真も好きですが、5枚目の木漏れ日のお写真
とても良いですね。今日はここに1票入れさせていただきます。
nandasu
2008/09/05 12:31
皆さん、こんばんわ♪

お返事が遅くなって、すみません(汗

YKNDさん、こんばんわ♪

う〜ん、う〜ん、本来はこのレンズだからダメとか、あのレンズだったらイイとか言い訳せずに腕前で勝負できると良いのですが(汗
しかし、パープルフリンジや回折くらいでダメレンズというわけではなく…本当に広い画角とデジタルに特化することによるコンパクトさなど良いところも知って欲しくてこの記事を書いてみました!
(実際良いレンズで、もうコレなしじゃダメって感じです(笑))
5、6枚目の写真、ありがとうございます♪

林檎狂さん、こんばんわ♪

おおっ!やはりミノルタ17-35Gでも回折は出ちゃいますか…
これもやはり広角レンズではいたしかたのないことですよね。
APS-CサイズのセンサーではF8.0まで絞れれば問題ないのですが…Gレンズとなるとα900との相性が少々気になります。
温室…ワタクシも「エッ!平成23年って(汗)」と思いましたよ(笑
中で育てる植物の成長なんかも考慮してなんでしょうか…
ニャん丸
2008/09/08 22:20
TAKEさん、こんばんわ♪

どもども…TAKEさんのおっしゃる通り、デジタル専用だとF8.0まで絞れれば、被写界深度的には、ほとんど問題ないのですが、意図的にシャッター速度を落としたいときはNDフィルタが必要かなと…
せっかくの超広角ズームレンズですので、渓流などの風景撮影も考慮に入れています(笑
(幸いデジ専なので、普通のフィルタも使えますし)
PENTAX…ちょっと他社と新製品の投入時期をずらしているので、この時期は元気がないですね(汗
そろそろK20Dを購入してカツを入れてやりますか?(爆

nandasuさん、こんばんわ♪

nandasuさんも17-35Gの話題を…やはり設計が古いということ(デジタルは考慮していない)もあるのかもしれませんね(汗
Gレンズを手放すのはなんですが、今後SONYから出るであろうカ〜ル君の超広角ズームレンズに期待するのもアリかと(笑
ゴーストの方は上手く使うと良いアクセントになりますよね!
5枚目の写真、ありがとうございます♪
実はワタクシも気に入っているのですが、もう少し構図に凝った方が良かったかな…
ニャん丸
2008/09/08 22:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏はやっぱり青空で(新宿御苑)(その2) Latitude Complex/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる