Latitude Complex

アクセスカウンタ

zoom RSS 小江戸・川越まつり(その1)

<<   作成日時 : 2010/10/28 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

川越(かわごえ)は今年の初夏にも訪れているのですが(「久しぶりの小江戸・川越(その1)」)、またまた行ってきました!

今回は10月15日(土)〜16日(日)に開催された川越まつりに、SITE「東京☆スナップ」のスズD(白菜のミルクスープ)さんとご一緒しています。

埼玉県(さいたまけん)にある川越ですが、江戸の街並みを連想させる蔵造りの建物が人気となり、ここ数年はまるでテーマパークのような観光地になっているのですが、川越まつりというの知りませんでした。

さらなる観光地化を目指した新しいお祭りかなと思ったのですが、調べてみると国指定重要無形民俗文化財だったりして、360年もの歴史を持つお祭りです。

江戸時代に山車が主役の祭礼となり、現在では豪華絢爛な山車の競演が大きな魅力となっています。

普段、平日でも観光客の多い川越ですが、この日の人出も多いこと、多いこと…白菜さんとはぐれないようにするのが大変そうです(汗

では、写真を見ていきましょう…

1.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(100) WB太陽光 DRO自動 CreativeStyle(Vivid:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


2.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(200) WB太陽光 DRO自動 CreativeStyle(Vivid:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


3.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/60 露出補正0.0 ISO自動(100) WB太陽光 DRO自動 CreativeStyle(Vivid:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


4.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/125 露出補正0.0 ISO自動(100) WB太陽光 HDR自動 CreativeStyle(Vivid:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


5.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(250) WB太陽光 DRO自動 CreativeStyle(Vivid:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


6.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(320) WB太陽光 DRO自動 CreativeStyle(Vivid:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


7.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(320) WB太陽光 DRO自動 CreativeStyle(Vivid:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


8.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/80 露出補正0.0 ISO自動(400) WB太陽光 DRO自動 CreativeStyle(Vivid:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


白菜さんとはワタクシの最寄り駅、西武池袋線(せいぶいけぶくろせん)の大泉学園駅(おおいずみがくえんえき)で待ち合わせをして、西部新宿線(せいぶしんじゅくせん)の本川越駅(ほんかわごええき)までご一緒しています。
(西武池袋線と西武新宿線は、所沢駅(ところざわえき)で乗換えが可能です)

本川越駅に着くと、すでにお祭りの熱気がムンムン!…活気のある写真が撮れそうだとニンマリしながらも、いつものお約束…早速、白菜さんと喫茶店に入ってカメラ談義が始まります(笑

α55のAF精度・速度の向上と高感度性能のアップ、バリアングルモニタ採用による構図の自由度アップ(特に白菜さんは大胆な構図でハッ!とさせる名手ですから)など、α-7D時代からのαフリークには本当にありがたい性能アップだと盛り上がっていたのですが、話題は動画機能の問題点へ…
(α-7 DIGITAL…今でも最も好きな絵作りの機体の一つなのですが、いかんせん、シャッターチャンスを逃しやすいカメラでした(汗))

α55はボタン一つでフルHD動画を撮影できるのですが、手振れ補正機能を使っていると気温の状態にもよりますが、5分程度しか撮影できないと巷では話題になっています…
(ボディ内部から発する熱が原因で、警告が出てから自動的に停止するようですが、気温が高ければ高いほど撮影時間は短く…)

まあ、正直な話、スイングパノラマ、HDR、フルHD動画などはとっても楽しいオマケ機能、1〜2分でも動画撮影を楽しめればいいんじゃないかというのが、静止画撮影をメインとするワタクシの結論なのですが、ここで白菜さんが一言…

「30分動画撮影したかったら、α55を6台買えばいいんじゃないですかね…」

さらに白菜さんは続けます…

「いやっ、10分程度余裕をみて、8台買っちゃいましょう♪」

ワハハ!…さすが、生粋のαフリーク、発想が違いますね!!…いやはや正論です!!!(笑
(「正論」なのか?コレ???)

この話にワタクシは腹を抱えて笑ってしまったのですが、半分は本気で言ってそうな白菜さんがチト怖いです(笑)…少なくとも、白菜さんがα55の2台持ちになるのは、そう遠い日でもなさそうです。

ありゃっ…写真に付いての話は何もしていないのですが(汗)…この「小江戸・川越まつり」はシリーズとして、しばらく続きます♪

[Event Horizon]----------------------------------------

ワタクシ自身もすっかり忘れていたのですが、この「Latitude Complex」も今月で丸4年を迎え、5年目に突入していたのですね!

現在のところ、総アクセス数が35万ほどになっています。訪問してくださっている皆様、本当にありがとうございますm(_ _)m

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
川越ってお祭りの時も良さそうですね。
最近関東方面へ行きたくてしかたがありません。

あ、5年目に入りましたか?
おめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。
かずけん
2010/10/28 20:53
こんばんは
1枚目の切り取り、好きです!
発色具合も好みです。
6枚目の絶妙フレーミングにもやられました。
奥に見える山車の配置が完璧だと思いました。

ブログ4周年おめでとうございます〜
MJK
2010/10/28 22:37
開設4周年おめでとう御座います。
私も新しいカメラが欲しいよォ〜。
alaris540
2010/10/29 14:15
皆さん、こんばんわ♪

かずけんさん、こんばんわ♪

東京(近郊)も探し歩いてみると、まだまだ懐かしい街並みや撮影したくなる風景が残っているようです。
かずけんさんが関東地方へいらしゃりたいのと同様に、かずけんさんの美山のお写真を拝見すると、ワタクシも関西地方へ足を伸ばしたくなります。
そういえば、かずけんさんもα55をお使いのようですね!
ラティコンの5年目突入、ありがとうございます♪
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

MJKさん、こんばんわ♪

1、6枚目の写真、ありがとうございます。
α55+16-105mmを最近使い始めたばかりなので、できるだけ色々な(機能を使った)写真をアップしようと思っているのですが、1、6枚目の写真は純粋にお気に入りの写真だったりするので、本当にうれしいです。
ラティコンの4周年、ありがとうございます♪
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
ニャん丸
2010/10/30 20:08
alaris540さん、こんばんわ♪

フルサイズのα900を使ってしまったら、もうAPS-Cの機種は使えないかと思っていたのですが(汗)、α55は元気いっぱい、サクサク撮影できる楽しいカメラですので、思わず手を出してしまいました(笑
正直高級感はまったくありませんが、逆に高級コンパクトデジカメに少しプラスした金額で、この機能が手にできるのは驚きです。
alaris540さんもいっちゃってください!
ラティコンの開設4周年、ありがとうございます♪
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
ニャん丸
2010/10/30 20:14
ニャん丸様

今回は撮影にお誘い下さいましてありがとうございます。
初めての川越、街並みもお祭りも楽しく撮影できました。
そして二人でα55を持って撮影、燃えました。
α55はいままでのSONYデジタル一眼レフで撮影できなかった写真が撮れてこれまた楽しいです。
α900はもちろん良いカメラなので使い続けますが、動態・撮影環境が悪い場合はどんどんα55で切り取っていきたいと思います。
ガンダム用語で書くと「鉱山攻撃(三脚夜景・ポートレート)はガンタンク(火力のα900)
対モビルスーツ(祭り・舞踊)にはガンダム(現時点で最高の機動力・ニュータイプ増強サイコフレーム可動モニター付き α55)

このようにアル中(α中毒)ですがお許し下さい。
suzuD 白菜
2010/11/02 12:12
suzuDさん、こんばんわ♪

こちらこそ、今回はお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
一人だとめげてしまいそうな人出でしたが、suzuDさんとご一緒だったので、何とか頑張れました(笑
正直な話、今さらAPS-C機で気合が入るかな?と不安な部分もあったのですが、α55の元気さにはやられてしまいました。
本当に機動力のあるデジタル一眼(レフ?)ですので、ガンガン使い倒してあげるのが良さそうです。
ガンヲタネタ(笑)…分かります!分かります!!
(と言っても、「逆襲のシャア」までしか分からないのですが(汗))
ワタクシにとってα900はサイコガンダム、α55はνガンダムのさらにフィンファンネルです♪
(分かるかな?(笑))
ニャん丸
2010/11/02 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
小江戸・川越まつり(その1) Latitude Complex/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる