Latitude Complex

アクセスカウンタ

zoom RSS HDRでちょっとお遊び(その7)

<<   作成日時 : 2010/11/23 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今回は古〜いブリキのオモチャなどを…
画像

完全にイラストのようになってしまいましたね(汗

実は今回はあまり彩度を上げていないのですが(過去のお遊びと較べて)、元々がオモチャですのでイラストに使われるような色合い、また、ディテールがそれほど細かくなかったので、こんな結果になってしまったようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。イルミナムです。

この処理は長く土に埋もれたガラス器に起きる銀化みたいですね。古代メソポタミヤの遺跡から発掘されたガラス製の自動車型オブジェ・・・といった感じでとても面白いです。

ところで、EOS は HDR のためのブラケティングが3枚しか出来ないので、ニコン D700 のように9枚ブラケティング連射が出来るといいですね。ところでαでの HDR は何枚重ねているのでしょう?
イルミナム
2010/11/23 14:07
イルミナムさん、こんばんわ♪

レタッチ自体はいつもと同じお遊びを施したんですが、全体的に淡いカラフルさがあり、面白い仕上がりになったと思っています(笑
その淡い色彩の部分がイルミナムさんのおっしゃる通り、発掘品っぽく見えますね!
さて、ブラケティングのお話ですが…イルミナムさんはソフトでHDRをされていらっしゃるので、単純に露出ブラケティングのお話ですね。
(α55はカメラ内でHDR処理をしてくれるので)
α900は3枚と5枚の露出ブラケティング(最大+-3EV)を選べるのですが、α55はエントリー機に毛の生えたような機体なので、残念ながら3枚の露出ブラケティング(最大+-2EV)しかありません(汗
しかし、α55でHDRを行う場合はアンダー、標準、オーバーの3枚合成で、最大+-3EVまでいけるので、結構面白い写真が撮れたりします。
ニャん丸
2010/11/24 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
HDRでちょっとお遊び(その7) Latitude Complex/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる