Latitude Complex

アクセスカウンタ

zoom RSS 神楽坂散策(その1)

<<   作成日時 : 2010/11/27 08:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久しぶりに東京(とうきょう)は新宿区(しんじゅくく)にある神楽坂(かぐらざか)を訪れてみました。

花街(芸者さんのいる街)でもあり、石畳や黒塀を残した情緒ある街としても有名ですが、景観を残しつつも、それらを観光資源として新たに発展している街という雰囲気があります。

年に一回程度の頻度で訪れているのですが、訪れるたびに新しいオシャレなお店が増えており、つい先日もTVのニュース番組で女性がランチに訪れる街として紹介されていました。
(ランチという以上、街のイメージに合った和食ではなく、フレンチだったり、イタリアンだったりするんですけどね)

古い街並みを残しつつ、若手が頑張っている街という意味では、先に紹介した「小江戸・川越」と似た印象があります。

では、写真を見ていきましょう…

1.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/100 露出補正+0.5(SILKYPIX Pro) ISO自動(800) WB自動(SILKYPIX Pro) 標準色(SILKYPIX Pro) RAW


2.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F8.0 1/100 露出補正0.0 ISO自動(100) WB昼光(晴れ)(SILKYPIX Pro) 標準色(SILKYPIX Pro) RAW


3.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(1000) WB昼光(晴天日陰)(SILKYPIX Pro) 標準色(SILKYPIX Pro) RAW


4.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(800) WB昼光(晴天日陰)(SILKYPIX Pro) 標準色(SILKYPIX Pro) RAW


5.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(640) WB昼光(晴天日陰)(SILKYPIX Pro) 標準色(SILKYPIX Pro) RAW


6.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F4.5 1/80 露出補正0.0 ISO自動(100) WB昼光(曇り)(SILKYPIX Pro) 標準色(SILKYPIX Pro) RAW


7.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.0 1/80 露出補正0.0 ISO自動(800) WB昼光(曇り)(SILKYPIX Pro) 標準色(SILKYPIX Pro) RAW


8.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F8.0 1/30 露出補正0.0 ISO自動(250) WB昼光(曇り)(SILKYPIX Pro) 標準色(SILKYPIX Pro) RAW


あ〜、昼食も取らずに撮影に没頭していたら、お腹が減ってきました…しかし、オジさん一人でオシャレなお店に入るのは…ワタクシはチェーン店の喫茶店にしておきます!

「ビーフカレーとコーヒーのセットねっ!」(笑

さて、今回はα55の画像データをRAWとしてみました!

そう、やっとSILKYPIXがα55のRAWデータに正式対応してくれたからなんですが、この話題(SILKYPIXのα55への対応の遅れ)は某価格系掲示板でも盛り上がっていました…

SILKYPIX側の遅れの理由は「α55の入手ができない」(あくまで掲示板の第三者の書き込み)とのことだったのですが、「SILKYPIX側にα55を提供しないSONYが悪い!」という意見まで飛び出す有様で、本当に笑わせていただきました(爆

どう考えてもサードパーティーがやっていること(合法的なことなら)にメーカーが口やモノを出す義理はないですし、サードパーティーにも遅れた理由(例えば、ボーナスも近いのでα55を買う資金繰りがつかなかったとか(笑))があるのでしょう…SONYやSILKYPIXが好きなら、もう少し、おおらかな気持ちで待ってあげることもできなかったのでしょうか…

しかし、いくら匿名のネット上であるとは言え、自分の都合(SILKYPIX絶対主義?)だけを優先して、あれやこれや因縁を付け、挙句の果てにはカメラメーカーの責任だと言い放つ人間が世の中にいるというのは、あきれ果ててしまいます…とあるサードパーティーがどのメーカーに対応するかは、そのサードパーティーの裁量(責任)ですし、そのサードパーティーの製品を使うかどうかは、ユーザーの自己責任だと思っています。

ずいぶん話がズレてしまいましたが、閑話休題…SILKYPIXによるRAW現像ですが、いつも通りの手順で現像することができています。SILKYPIXを使ってRAW現像している理由は色々あるのですが、α55のお便利機能やオモシロ機能はJPEGデータにしか適応しないものも多く…RAWデータにするか、JPEGデータにするか大いに悩むところです。

結局のところ、撮影状況に合わせる…例えば、夜間撮影で手持ちの場合は高感度、マルチショットNR(JPEGデータにか適応しない)を使ったJPEG撮り、三脚を使う場合は基準感度、長時間露光のRAW撮りにするなどです。しかし、撮影に熱中していると、途中でJPEGやRAWに切り替えるのは面倒なんですけどね(汗

そんな「神楽坂散策」ですが、シリーズとしてあと1回続きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
だいぶ間が空いてしまいました。
お久しぶりです^^
神楽坂は、前に一度ご一緒しましたが、いい雰囲気を持った町ですよね〜。
しかも神楽坂は和のイメージだけじゃなくて、フランスの人も多いので、更に面白い町になってますし。
ところで↓のほうでのHDR遊びも、なかなか面白くてイイですね〜♪
YKND
2010/11/27 23:46
YKNDさん、こんばんわ♪

こちらこそ、お久しぶりでございますm(_ _)m
神楽坂がフランス人に占領される…じゃなかった(笑)、フランスの方が多く住まわれていて、フランス家庭料理のお店なんかも繁盛しているとニュースでやっていました。
まあ、たしかに以前からフレンチのお店が多いなとは思っていましたが、理由があったのですね。
(フランス人とは関係なく、最近はちょっと気になることもあるのですが、それに付いては次回書こうと思っています)
で、HDR遊び…α55とElementsで頑張っているのですが、本格的なHDRアート調にはなりませんね(汗
やっぱり、三脚使用で露出をずらした画像を複数枚撮影して、本格的なHDRソフトで合成しないとダメなようです…
ニャん丸
2010/11/28 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
神楽坂散策(その1) Latitude Complex/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる