Latitude Complex

アクセスカウンタ

zoom RSS 西武秩父仲見世通り

<<   作成日時 : 2010/12/03 10:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

11月の話ですが、埼玉県(さいたまけん)は長瀞(ながとろ)へ紅葉の撮影に行ってきました。

東京(とうきょう)から長瀞へは、西武池袋線(せいぶいけぶくろせん)の特急レッドアローを使って池袋(いけぶくろ)から西武秩父(せいぶちちぶ)へ80分、さらに秩父鉄道(ちちぶてつどう)に乗り換えて御花畑(おはなばたけ)から長瀞へ20分、合計100分の電車の旅です。

西武池袋線から秩父鉄道への乗り継ぎ駅となる西武秩父には、駅に隣接して西武秩父仲見世通り(せいぶちちぶなかみせどおり)というアーケード街があり、秩父風土満載のお土産物屋さんや食事処が並んでいます。

このアーケードの距離は短いのですが、なかなか情緒のある作りになっており、ぶらぶらと散策するだけで楽しい気分…時間もあることですし、スナップ撮影しておきます。

では、写真をどうぞ…

1.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F8.0 1/160 露出補正0.0 ISO自動(100) WB自動 DRO自動 CreativeStyle(Standerd:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


2.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F6.3 1/30 露出補正0.0 ISO自動(200) WB自動 DRO自動 CreativeStyle(Standerd:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


3.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/80 露出補正0.0 ISO自動(1600) WB自動 DRO自動 CreativeStyle(Standerd:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


4.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/40 露出補正0.0 ISO自動(125) WB自動 DRO自動 CreativeStyle(Standerd:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


5.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/125 露出補正0.0 ISO自動(800) WB自動 DRO自動 CreativeStyle(Standerd:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


6.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/160 露出補正0.0 ISO自動(1250) WB自動 DRO自動 CreativeStyle(Standerd:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


7.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F5.6 1/40 露出補正0.0 ISO自動(250) WB自動 DRO自動 CreativeStyle(Standerd:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


8.
画像

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6 絞り優先AE F9.0 1/80 露出補正0.0 ISO自動(1000) WB自動 DRO自動 CreativeStyle(Standerd:Contrast+1,Saturation+1,Sharpness+2)


前記事のお土産のうち、武甲正宗(ぶこうまさむね)としゃくし菜漬けは、この西武秩父仲見世通りで買っています。

武甲正宗は酒屋さん、しゃくし菜漬けはお土産物屋さんに置いてあり、さらに柿を使ったお菓子もお土産に買って帰ったのですが、それはブログ用に撮影する前に食べ終わってしまいました(汗

このあたりでは「武州○○」という風に武州(ぶしゅう)が付く駅名や特産物(名物)が多いのですが、武州を調べてみると、かつての武蔵国(むさしのくに)の別名だそうです。
(武甲正宗の武甲は、秩父盆地の南端になる武甲山(ぶこうさん)から取ったものだと思うのですが…)

しかし、武蔵国って現在の東京都と埼玉県の大部分と、さらに神奈川県(かながわけん)の一部を含んでおり、武州というのは秩父だけの専売特許ではなさそうです(笑

P.S.

ここでちょっとスナップ撮影から趣向を変えて…
画像

こんなノボリを見つけちゃったら、気になりますよね(笑

先ほど、「時間もある…」と書いていますが、長瀞へ乗り込む前にここで秩父名物をいただいちゃおうという作戦…お昼ご飯です!
画像

ノボリにもあった「わらじかつ丼」です。

薄くて大きなトンカツが2枚、どんぶりの上に乗っています。トンカツの下にはキャベツの千切りが敷いてあり、みりんと醤油をベースとしたタレがかけてあります。
(薄くて2枚だから「わらじ」なんでしょうね!)

タレの味付けは普通の玉子でとじるカツ丼とほとんど同じなのですが(玉子がない分、やや濃く甘めに感じます)、薄いトンカツやキャベツと相まって、思ったよりあっさりと食べられます…トンカツ2枚なんてペロ〜ですよ(笑

この手のカツ丼は秩父だけではないと思いますが、なぜ秩父名物なんでしょう?…以前何かで「見た目のボリューム感が石灰岩を採掘する労働者に好まれた」なんて話を聞いた覚えがあるのですが、定かではありません(汗
(秩父はセメントの原料となる石灰岩の採掘で有名な土地です)
画像

こちらは「豚肉の味噌漬け膳」です。

今回はいつものネットに登場しないナビゲーター(友人)と一緒ですので、友人はこれを頼んでみました。

おっ!こちらもわらじかつ丼と同じ厚さ3mmほどの薄い豚肉が2枚…ねえねえ、1枚ずつ交換しようよ〜(笑

わらじかつ丼は比較的甘い味付けでしたが、こちらは味噌漬けですのでしょっぱい味付け、白いご飯が進みますぞ!…さらにゆで野菜と揚げ野菜もたっぷり付いて、ヘルシーになっています。

ちなみに豚肉の味噌漬けも秩父名物…こちらは昔、猟師がイノシシの肉を味噌に漬けて保存したことに由来するそうです。

どうやら、わらじかつも味噌漬けも同じ豚肉を使っているようですが、この豚肉が美味しい…薄切りですが、しっかり豚肉の美味しさを閉じ込めており、しかし、獣臭さは一切ありません。国産豚ということは分かるのですが、秩父で有名な秩父豚かなぁ…

さらにどちらもけんちん汁(味噌仕立て)と漬物が付いていたのですが、これまた美味しいと、言う事なしです…正直、決してご馳走とまではいいませんが、素朴で美味しい、素性の良い食事をいただいたという気がします。
(この漬物が例の「しゃくし菜漬け」です!…これが美味しかったのでお土産に買ってみました)

さて、この西武秩父仲見世通りですが、閉店の時間がとても早いです(汗

長瀞の帰りは秩父そばでもいただこうと思っていたのですが、夕方6時に戻ってくるとほとんどの食事処が閉店しており、酒屋さんとお土産物屋さんが開いているのみ…慌ててお土産物を買い込みました。

こちらを訪れる予定の方は、お店の閉店時間に注意しましょう!

撮影データ
α55+DT16-105mm F3.5-5.6


お腹いっぱい、元気いっぱいになったところで次の目的地へGo!!

タイトルは目的地ごとに変わりますが、シリーズとしてしばらく続きます♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
秩父、長瀞に行かれたのですね。
紅葉の季節に行ったことがなかったのですが、宝登山の頂上の眺めもとても綺麗ですね〜。
私は一眼レフ持ってるのですが、しまいっ放しで殆んど使ってません(笑)
読み応えあるブログですね。
写真の撮り方とかも参考にさせて貰います(^^)
また立ち寄らせて頂きます。
夏木蓮
2010/12/07 19:44
夏木蓮さん、こんばんわ&初めまして♪

ご訪問、ありがとうございますm(_ _)m
長瀞は東京の隣の埼玉県とはいえ、結構遠いという印象があり、私自身、レッドアローの西武池袋線沿線に住んでいるのですが、今回初めて行ってみました。
いや〜、都心から100分で行ける距離ですが、本当に綺麗なところで旅に出たという満足感がありました。
宝登山…晴れていたら最高だったと思うのですが、曇りになってしまったのがちょっと残念です(汗
夏木蓮さんも一眼レフをお持ちなのですね!
(銀塩かな?デジタルかな?)
クラシックカメラならコレクションとしての価値もあるかもしれませんが、カメラは所詮写真を撮る道具…ぜひぜひ、引っ張り出して使ってあげてください♪
私自身、カメラの腕前は初心者に毛の生えた程度ですが、何か分からないことがありましたら、質問してください…私の分かる範囲でお答えいたします(笑
今後、メインの紅葉も出てきますので、またのご訪問をお待ちしております!
ニャん丸
2010/12/07 22:51
都心から距離はあるのに、池袋から行ったのですがけっこう楽に行けるところですよね。
持ってるのはデジタル一眼です。ペンタです。
そうですよね、撮りに行かないと勿体ないですね(笑)
秩父シリーズ楽しみにしてます^^


夏木蓮
2010/12/09 09:32
夏木蓮さん、こんばんわ♪

お持ちなのはPENTAXのデジタル一眼レフでしたか…私も以前使用しておりました。
ボディはカメラらしい堅実な作りですし、レンズは安くて面白い焦点距離が揃っているので、楽しみながら使えるシステムが組めますよね。
ぜひぜひ、撮影にお出かけください♪
ニャん丸
2010/12/10 20:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
西武秩父仲見世通り Latitude Complex/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる