創作和食(忍庭)

猛暑、残暑が続いていた東京地方ですが、9月も半ばとなり、やっと少しだけ秋めいてきました…

しかし、相変わらず真面目な写真撮影をしていないので、1ヶ月ぶりの今回もお酒・食べ物ネタだったりします(汗

本題に入る前にちょっと別の話を…皆さん、地デジ化は終わりましたか?

「弱りめに祟りめ」って本当にあるんですね…お金のないこの時期にTVが不調に…15年前のブラウン管ワイドTVを大事に使っていたのですが、突然映像が赤っぽくなってしまい、どう調整しても元の色には戻りません(涙

色々調べてみるとRGBのうち、G(グリーン)が発色しなくなっており、結果として映像が赤カブリして見えるという状態でした…
(15年落ちのTV…火を噴かなかっただけマシだとも言えます)

プ~太郎の現在、さすがに新しいTVを買うお金はなく、しばらくの間は赤カブリしたTVで我慢しようと思っていたのですが(目が悪くなりそう(汗))、運の良いことに家族全体の話題として地デジ化の話が持ち上がり、お恥ずかしながらTV代を親から借りられることになりました。

うちにはTVが4台あり、昨年故障した1台だけ液晶TVに買い換えてあったのですが、残りの3台も一挙に液晶TVに交換することとなり、その役目がワタクシに…まあ、TV代を借りられるので、そのくらい役に立たなければなりません(笑

広い家ではありませんので大型液晶TVの必要もなく、どのTVも32Vで統一、安ければ何でも良いというオヤジさんはAQUOS(SHARP)、すでにある液晶TVはお袋さん用のVIERA(PANASONIC)なので、同じくお袋さんがチャンネル権を持つ(笑)居間のTVもVIERAに、ワタクシはαとの親和性を考えてBRAVIA(SONY)というゴチャゴチャな機種選定に…本当は後々のHDDレコーダーや何チャラリンクということも考えて、同じメーカーに統一しておいた方が良さそうだったのですが、そのあたりは親に説明しても理解不能(汗)だったため、このような結果となりました。

池袋の某有名家電量販店で「サイズは32Vで一番安い液晶TVと、PANAで一番安い液晶TVと、SONYの○○○を下さい♪」ということで、ポイント有りで2台を先に購入、そのポイントを使ってポイントなしの現金値引きで1台購入と、3台でもビックリするほどお安く揃えることができました…自分の分だけは型番指定でLED、フルハイビジョン、倍速、ブラビアプレミアムフォト機能付きとちょっとだけ贅沢に(汗・笑
(某有名家電量販店…実は過去のポイントが10諭吉近くたまっていたのですが、いつの間にか有効期限が2年から1年に変更されていて、今年の7月末で期限切れを迎えていたという…チッ、某宗教のお布施になっちゃったかぁ?(怒))

現在は地デジと地アナの両方を受信できる状態になっているため、ビデオデッキのHDDレコーダー化は後回しにしていますが、親に地デジと液晶(ハイビジョン)TVの説明をするのも大変でしたので、後々、HDDレコーダーの説明をしなければならないかと思うと、少々頭が痛くなってきます…(汗
画像

閑話休題…さて、今回のお店は個室・創作和食の「忍庭」(しのぶてい)新宿店さんです。

お店の場所は以前紹介した博多もつ鍋のお店、「九楽々」(くらら)さんと同じビル…ってか、九楽々さんとは同系列のようで、この系列のお店はなかなか落ち着いて、美味しいものがいただけるようです。

今回もいつもの友人と一緒ですので2名用の個室を予約していますが、個室だと他のお客さんに気兼ねなくお酒や料理を撮影できるのも助かりますね。
画像

生ビール…

まずはいつも通り、おビールちゃん♪からスタートです。

エビスの生を頼んでいますが、お通しとして小鉢が3つも付いて来るのが嬉しいじゃないですか!
画像

お通し…

左からタコわさび、玉子豆腐、青菜のおひたしと日本酒に合いそうなものばかりです。

おそらく出来合いのものだと思うのですが、タコわさびなどはとても新鮮で美味しくいただけましたので、後々の日本酒に取っておくことにいたしましょう(笑

いつも、お通しの質で居酒屋の良し悪しが分かるなどと偉そうなことを言っていますが(汗)、これで500円なら文句はありません。
画像

紀州梅のコロッケ…

まだ暑さの残るこの時期ですので、揚げ物でも少しスッキリしたものを…梅のコロッケというところがそそりました。

真ん中に梅干が一つ入っているのかと思い割ってみましたが、細かく刻んだ梅干をジャガイモに混ぜてあるといった感じで、梅干の酸味があるためにソースなどをかけなくても美味しくいただけます。

酸味の効いた熱々コロッケと生ビールは合いますぞっ!
画像

エリンギとせせりの柚子胡椒炒め…

せせりとは鶏の首の後ろの部分(筋肉)で、焼き鳥屋さんなどではネックと呼ばれることもありますね…実はワタクシの大好物で、脂は少なく、しっかりとした歯応えがあるのに柔らかいお肉で、焼き鳥屋さんを選ぶときは地鶏を使っていることはもちろん、せせりが置いてあるかどうかも、選択の基準としています。

そんなせせりとエリンギ、そして青ネギを柚子胡椒で炒めているのですが、和の中にちょっと中華を感じさせる味付けになっています。

炒め物ですが、比較的脂分の少ない食材を使っており、さらに柚子胡椒を使っているために脂っぽさはなく、そこに中華のコクが加わって、これまたビールやお酒と良く合う料理となっています。
画像

米鶴かっぱ 特別純米超辛口…

ここで日本酒の登場です!

今まで飲んだことのない純米系の銘柄を見かけると、つい、試しに飲んでしまうのですが、今回も初めて飲むお酒です。

名前に「超辛口」とある通り、かなりスッキリとしたお酒で、正直な話、ワタクシにはもの足りませんでした(汗)…「超辛口」というのは古臭いネーミングですので、味の方も古臭い、少々アルコール臭のするお酒かとも思ったのですが、決してそんなことはなく、ただただスッキリした日本酒…

おおっ!そうだ…このお酒にはアッサリしたお通しを合わせておくのが良いでしょう。
画像

シャキシャキきゃべつの胡麻塩和え…

友人が頼んだ生野菜…そして、お酒を飲んでいるときには、ワタクシが苦手とする生野菜です(汗

ところが塩昆布の塩気が程好く効いたキャベツが美味しいこと!美味しいこと!!

キャベツと塩昆布、胡麻を合えただけの簡単なレシピだとは思うのですが、塩加減が絶妙で日本酒との相性もバッチリ…家でも作ってみたくなりました(笑
画像

大山鶏つくねとトマトのチーズ焼き&黒龍 いっちょらい 吟醸…

モス○ーガー???…いえいえ、つくねです(笑

先ほどのせせりが美味しかったので、さらに鶏料理を食べてみたかったのですが、メニューの写真を見るとかなりのボリューム感があり、せっかくのつくねですが、つなぎの粉が多く、レトルトのハンバーグみたいだったらどうしようと(汗)、かなり悩んでしまいました。

で、意を決して注文してみたのですが、しっかりと鶏肉を使った美味しいつくねで、レトルトハンバーグは杞憂に終わりました(笑

大山鶏(だいせんどり)は地鶏としては最も入手し易いものですので、大きな期待はしていなかったのですが、丸いつくね2枚にトマトを挟み、さらにチーズをかけて焼くというのは、トマトの爽やかさとチーズのコクが上手くバランスして、つくねの美味さを引き出しています。

このお店は創作和食とのことですが、これは和の食材(つくね)を使ったアメリカンな料理ですね…デミグラスソースもあいまって、パンに挟んで食べてみたくなりました!

そうそう、料理がアッサリからコッテリになってきたので、日本酒も変えています。

黒龍のいっちょらいです…さきほどの米鶴かっぱと較べると、華やかさもあるのですが、どっしりとした芯も通っており、どんな料理とでも比較的合わせ易いでしょう。
(黒龍といえば、山廃の酸味の強いお酒が思い浮かぶのですが、このお酒の酸味は強くありません)

しかし、いっちょらいを以前飲んだときには、ここまで美味しくなかったような…以前飲んだときは口開けから時間が経っていたのかな?(汗
画像

黒豚の角煮…

美味しい日本酒が見つかったので、さらに日本酒に合うコッテリ系料理、豚角煮にいっちゃいましょう(笑

赤身と脂身の配分もよく、しっかりと肉の歯応えも残しているのに柔らかく煮えています…煮汁も脂分を取り除いており、コッテリした甘辛さが豚肉と良く合います。
(個人的には少し甘味が強いように感じたのですが、このへんはあくまで好みとなります)

豚角煮は作るのに時間がかかるために、居酒屋などで見かけても結構なお値段だったりするのですが、逆にあまりに安いときは、出来合いの臭くて、ゴリゴリした角煮を出されることもあるので、豚角煮はある程度のお値段は払っていただきたいものです。

忍庭さんの豚角煮もそこそこのお値段なのですが、3人でも充分なほどの量があるので、コストパフォーマンスは良い方だと思います。
画像

今回は創作和食のお店でしたが、肉料理をメインに頼んでしまったため、ここらあたりでお腹がいっぱいになっています。

このお店も店員さんの教育が良いようで、トイレの場所を聞いた際にも、丁寧な対応をしてくださいました。

また、窓側の個室に当たると、向かいのフォーエバー21が入った新しいビルなどを眺めることができ、新宿(しんじゅく)の街を行き交う人々を眼下に、ちょっとだけリッチな気分も味わえます(笑

個室がメインのお店なので、予約なしの飛び入りではなかなか入ることができないかもしれませんが、全体的なお値段はチェーン店の居酒屋さんよりは少し高いくらいなので、ゆっくりとした居酒屋さんに行きたいときは重宝しそうです。

美味しい料理で満腹ですが、個室は2時間という時間制限があるので、おちゃけがちょっと足りないかな…(爆

さぁ~て、あとはどこかのショットバーでアードベックでもいただいちゃいますか♪

撮影データ
HIGH SPEED EXILIM EX-FH100

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

98k
2010年09月18日 01:14
総地デジ化、おめでとうございます。
(^_^;
わたくしの実家からも、母親が催促してきてるのですが・・・
我が家は一家で一台のテレビなんですが、母親が一人暮らしの実家では、居間と食堂にありますので、アンテナ設置から配線から、部屋の模様替えから、母親への説明から、そりゃあ大変なので、「まあ、もう少し待ちましょう。」と先延ばしにしております。
でも、ポイントの有効期限内に買わないといけませんね。

で、あいかわらず、おいしそうなお店を巡っておられますねえ・・・
創作和食といっても、わたくしがジャカルタで食べたのとは異なり、ミスマッチや不自然さは全くないようですね。じゅるじゅる
ニャん丸
2010年09月27日 22:10
98kさん、こんばんわ♪

す、すみません…ずいぶんとお返事が遅くなってしました(汗
総地デジ化、まったく違うメーカーのTVにしてしまったので、最後の1台がまだ届いていなかったりして(汗
98kさんも苦労されていらっしゃるようですね…うちの場合は集合住宅のため、アンテナだけは事前に準備されており、TVを変えるだけなので助かりました。
(それでも、アンテナの入力レベル(?)はチェックしています)
エコポイントは…うちで一番偉いお袋さんへの貢ぎ物(地方のグルメ)、それから、家で使っている電球をLED電球に交換…そんなところで終わってしまいそうです(涙・笑
ワハハ♪…98kさんご紹介の創作和食…あ、あれは何と言いますか(汗
機会があれば、ワタクシも一度味わってみたいと思っております(笑

この記事へのトラックバック